HOME > 公開授業・研究大会 > 滋賀大学教育学部附属中学校 平成23年度 教育研究発表協議会

公開授業・研究大会

滋賀大学教育学部附属中学校 平成23年度 教育研究発表協議会
日時 平成23年8月30日(火)
会場 滋賀大学教育学部附属中学校
主な内容・テーマ 【言語活動/情報教育】
「紙と鉛筆から始める新しい 情報“学”教育
 —言葉と体験,習得と探究をつなぐ『活用する力』を高めるために—」

 伝えるだけ一方通行の「発表会」的言語活動から脱皮し、思考力・判断力・表現力を磨く本来の言語活動を各教科で実現させるには、いったいどうすればよいでしょうか。
 本校では、文部科学省研究開発学校の指定(2年次、「言語活動」枠)を受け、突き詰めて考えたり、人に質問したり意見したりする力を高める方策を、情報学の角度から探っているところです。コンピュータ利用指導に偏した旧来の情報教育は避け、「言語活動」の視点から情報教育を新たにとらえ直して研究に臨んでおります。
 文科省から永井克昇視学官・冨山哲也調査官もお招きし、シンポジウムでは黒上 晴夫(関西大学)・堀田 龍也(玉川大学)の両先生にもご登壇いただきます。
 諸先生方のご参加・ご発言で、私どもの研究にぜひご指導をお願い致します。

8:30~受付
9:00~開会行事・全体会1
 ●講演 これからの情報教育 永井克昇・文科省視学官
 ●基調提案 河野卓也・本校研究主任
9:50~公開授業 各教科
11:00~公開授業 情報・科学技術
13:00~教科別研究協議会 各教科
 ・技術分野指導助言 上野耕史・文科省教科調査官
 ・国語科指導助言  冨山哲也・文科省教科調査官
14:30~全体会2・閉会行事
 ●シンポジウム「思考力が育つ、伸びる、活きる~シンキングツールとICT~」
 □コーディネーター 松原伸一・滋賀大教授
 □討論者 黒上晴夫・関西大教授/堀田達也・玉川大教授
 ●講演 言語活動をどう仕組むか 冨山哲也・文科省教科調査官
16:30 閉会
参加費・申し込み方法

◆参加費 2000円(一般)
◆申込方法、会費その他:
 以下のサイトに大会案内へのリンクがございます。
 ご一読の上、FAXでお申し込みください。
 http://www.fc.shiga-u.ac.jp/
 http://www.fc.shiga-u.ac.jp/2011-2ndA.pdf
 http://www.fc.shiga-u.ac.jp/2011-2ndB.pdf

お問い合わせ

滋賀大学教育学部附属中学校
申込受付担当:太田 聡
TEL 077-527-5255
FAX 077-527-5261
Mail s-ota@edu.shiga-u.ac.jp