HOME > 公開授業・研究大会 > 「教育と医学の会」シンポジウム

公開授業・研究大会

「教育と医学の会」シンポジウム
日時 平成26年11月22日(土)13:00~16:00
会場 福岡国際ホール
主な内容・テーマ ◇テーマ
 子どもの暴力的行為にどう対応するか
  ‐衝動的な行動に対する理解と、保護者・教師の役割‐

 保育所や小学校などで落ち着きがなく、
 すぐ興奮し、衝動的に行動してしまう子どもが増えています。
 このような行動を心理学的にはどう分析し理解しようとしているのでしょうか。
 そして、保護者や教師は、子どもとどのように向き合い、
 対応したらよいのかを探ります。

◇主な内容
〈話題提供〉
「暴力行動の低年齢化と暴力のない学校づくり」
 西山久子(福岡教育大学大学院教授、専門は教育相談など)
 *文部科学省の「暴力行為のない学校づくり研究会」(平成22 年度)の委員でした。

「子どもの情動調整と親や保育者などの理解と対応」
 森野美央(長崎大学教育学部准教授、専門は発達心理学)
 *乳幼児発達の視点から、心の理論、感情理解や社会的スキルの発達を研究しています。

「衝動的な行動を示す子どもへの学校コンサルテーション」
 竹石綾子(NPO 地域生活支援センターForza 臨床心理士、社会福祉士)
 *福岡市などで支援が必要な子どもの地域サポートや教育相談に取り組んでいます。

〈質疑応答〉
  参加者と話題提供者

※詳細は http://www.keio-up.co.jp/kup/kyouiku/ を参照してください。


※会場詳細
 福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館16階
 【TEL】092-712-8855
参加費・申し込み方法

◇参加費:
 無料

◇申込み方法:
 事前に下記のホームページからお申し込みください(当日参加も可)

【ホームページ】http://www.keio-up.co.jp/kup/kyouiku/

※受付締切:11月18日(火)
※事前にお申し込みの方を優先して席にご案内いたします。

お問い合わせ

慶應義塾大学出版会(株)
「教育と医学」編集担当 西岡利延子

〒108‐8346 東京都港区三田2-19-30
【TEL】03-3451-5665
【FAX】03-3454-7024