小学校体育指導の基本Q&A

定価: 本体2,000円+税

菅原 健次

東京都小学校体育授業づくり研究会

 
 
 
明日からの授業に、すぐ役立つ体育指導本!
小学校体育における基本的な指導法をQ&A方式でわかりやすく解説しています。
「体つくり運動29個」、「器械運動系22個」「陸上運動系30個」「水泳系13個」「ボール運動系34個」「表現運動系18個」「保健22個」「体育的活動15個」「学習の準備・安全・集団行動など共通36個」をまとめています。
この1冊で全ての小学体育領域の指導がわかります。
目次を閉じる
●体つくり運動……29個
●器械運動系……22個
●陸上運動系……30個
●水泳系……13個
●ボール運動系……34個
●表現運動系……18個
●保健……22個
●体育的活動……15個
●学習の準備・安全・集団行動など……36個
Q&Aの内容は、どのような内容ですか?
体育指導における、運動領域別と体育的な活動、体育全般に関わる内容について、日頃、疑問に思う内容を取り上げています。具体的な内容については、もくじの一覧をご覧ください。(←左の誌面をクリックしてください。)
マット運動の授業をする前に、どんな準備をすればよいのですか?
器械・器具を準備しなくてはならない器械運動の授業では、準備する時間が必要になります。「小学校体育指導の基本Q&A」では、児童が効率よく準備ができるように、具体的に何をするべきかを示しています。
かけっこなどのスタートのとき、どちらの足を後ろに下げさせればよいのですか?
体育指導の場で、考えたことはないでしょうか。
きまりはありませんが、「小学校体育指導の基本Q&A」では、どのようにしたらよいのかがわかります。
ゲーム中に、子どもたちにどのような声かけをすればよいのですか?
指導において、先生の児童への声かけは、大変重要です。「小学校体育指導の基本Q&A」では、声のかけ方や具体例を示しています。
体育の授業での号令は、どのようにかけたらよいですか?
授業では、的確な号令や指示の仕方が求められます。
「小学校体育指導の基本Q&A」では、簡単な号令のかけ方のほかに、集団行動における行進の仕方なども掲載しています。
 
 
小学校体育ジャーナル
みんなの体育
すべての子どもができる体育の基本
子どもが夢中になる!楽しい 運動遊び