明日を担う子どもたちの幸せを第一目標に、教育の今日的課題、教育現場の抱えている課題を現場目線で考え、小学校・中学校での優れた教育実践を紹介し、がんばっている先生方にエールを送る— それが月刊「教育ジャーナル」です。ぜひご購読ください。
B5判・68ページ・定価400円・毎月1日発売

編集後記

4月になれば

毎年、4月号の制作時期(1月~2月上旬頃)は、並行して教員採用試験受験者に向けた試験対策本の制作作業を行っています。そして春先に、直前対策的な書籍を刊行しています。

そうした書籍には、購入してくださった方の感想や要望等を書いていただくアンケートはがきをつけています。そうしたはがきを送ってくださる時期は、「その本の使い始め」が多いようです。何かが当たる懸賞が付いているわけではありません。ですから、「使いにくい!」だったり、「わかりやすい!」だったりというように、悪い面にせよ、よい面にせよ、「心が大きく動いた」ことが、はがきを書く動機になる場合が多いのだろうと思います。

先日届いたはがきには、ちょっと違う、うれしいことが書かれていました。「この本で無事、合格しました」

採用試験直前のごく短い期間のおつきあいだったと思いますが、少しでもお役に立てたのなら、何よりです。

このはがきを送ってくださった方をはじめとして4月から教員になる皆さんは、教員生活スタートを目前に、期待と不安のなかにいらっしゃるのでしょう。皆さんのこれからも、いろいろな形で応援できればと思います。(石)