かけ算九九カードゲーム

●価格: 本体3,800円+税

 
 
 
楽しみながら九九の理解と定着を図れるカードゲーム
かけ算九九を初めて学習するお子さんだけでなく、かけ算九九の苦手なお子さん、学習障害をもつお子さんも、教室やご家庭で、ゲームをしながら楽しく身につけることができます。使う枚数や種類を増やすことによってゲームの難易度を変えることができ、3年よりも上の学年でも違和感をもたずにゲームをしながら九九の学習をすることができます。
目次を閉じる
「式カード」「答えカード」「式・答えカード」「唱え方カード」「絵カード」「問題文カード」の6種類のカードの組み合わせで、いろいろなゲームにチャレンジしながら、楽しく九九が学べます。代表的なゲームは下記の通りです。
①『練習させたい段の2種類のカード』で、マッチングゲーム
②『唱え方カード式と答えカード』で九九暗唱ゲーム
③『式カードと絵カード』の組み合わせで、意味理解を図るゲーム
④『問題文カードと絵カード』で、文章題読み取りゲーム
⑤『6種類全部のカード』で、九九名人になろう! ゲーム
⑥『読み札・式カード、取り札・答えカード』で九九かるた
⑦『式カードと絵カード』で、九九の神経衰弱
⑧『ある段の全ての種類のカード』で九九並べ
⑨『ある段の絵カード、式カード、答えカード、唱え方カード』で、切り札ゲーム
一斉授業でも使えますか?
現役の小学校教諭が、学習障害のある児童も健常児も一緒に学習できるよう開発し、実際に授業で活用している教材です。普通級の一斉授業でも、特別支援学級でもご活用いただけます。
かけ算九九カードゲームの使い方例1

かけ算九九カードゲームの使い方例1

「絵カード」と「式カード」の組み合わせで意味理解を図ろう!

かけ算九九カードゲームの使い方例2

かけ算九九カードゲームの使い方例2

いろいろなカードを使って切り札をしよう!

かけ算九九カードゲームの使い方例3

かけ算九九カードゲームの使い方例3

5の段のカードを使って九九ならべをしよう!

 
 
多層指導モデルMIM 読みのアセスメント・指導パッケージ
特別支援の国語教材(初級編・中級編・上級編)
特別支援の算数教材(初級編・中級編・上級編)