close

特別支援

特別支援の国語教材(初級編・中級編・上級編)


発達に軽度のハンディーをもつ子どもたちのための教材集
●定価: 各本体10,000円+税

緒方明子 (明治学院大学教授)
伊庭葉子 (さくらんぼ教室代表)
赤塚智美 (さくらんぼ教室)

B4判シート100枚・両面200ページ分の国語支援教材で、コピーしてくり返し使える。国語の学習課題をスモールステップの教材に分けているので、「何ができて、何が苦手か」がわかり、つまずきの原因や必要な学習課題を見つけることができる。

目次

「特別支援の国語教材 初級編」は、小学校2年程度までの学習内容を、4領域に分けて扱っています。
 (初級編) Ⅰ もじ・ことばの読み書き
        Ⅱ 文の読み取りと文作り
        Ⅲ 文章読解
        Ⅳ 作文
「特別支援の国語教材 中級編」は、小学校3・4年相当の学習内容を、5つの領域に分けて扱っています。
 (中級編) Ⅰ 言葉
        Ⅱ 文章読解
        Ⅲ ローマ字
        Ⅳ 作文
        Ⅴ 漢字
「特別支援の国語教材 上級編」は、小学校5・6年相当の学習内容に入門段階の英語の学習をプラスし、6つの領域に分けて扱っています。
 (上級編) Ⅰ 聞く・話す
        Ⅱ 文章読解
        Ⅲ 作文
        Ⅳ 漢字
        Ⅴ 語句・言葉のきまり
        Ⅵ 英語

Q&A

1(初級編) Ⅱ 文の読み取りと文作り

2 「なに」「だれ」を読み取る
短い文から「なに」や「だれ」を読み取る教材。簡単な文から、に「いつ・だれが・どこで・なにをした」などの複雑な文へステップアップしていく。

2(中級編) Ⅱ 文章読解

5 生活の中で活用する文章や資料を読む
動物園の「案内板」を読み取る教材。時刻を読み取るだけでなく、「すべてのショーを見るようにする」には、どの順序で回ればいいのかを考える。

中級解答例は本誌に同封しています。

3(上級編) Ⅰ 聞く・話す

2 話を聞く
先生の話を聞きながら、「聞き取りメモ」に話の要点をメモする教材。ただ聞くだけでなく、「重要なポイントを判断・整理しながら聞く」ことを練習する。

『特別支援の国語教材・上級編』解答例はこちら

関連商品