戦術ファイルの共有

|
VisionTacticsでは、作成したファイルを他のユーザーと共有することが可能です。
コーチ間などで同じファイルを持つようにして、指導に当たることができます。

ファイル共有の行い方
1.VisionTacticsでファイルを作成し、名前をつけて保存する。
2.iTunesを起動したPCに接続して、Appのファイル共有から、ファイルを取り出す。
 (ファイルを選択してデスクトップなどにドラッグ&ドロップする)
ファイル共有説明.jpg
3.メールやUSBメモリなどを介してファイルを渡す。
4.受け取ったファイルをiPadに入れるには、iTunesを起動したPCと接続して、
  Appのファイル共有画面でVisionTacticsを選択して、書類の枠の中に
  ファイルをドラッグ&ドロップします。

↓ファイル共有のテスト用(ダウンロードしてお使いください。)
(クリスクロスの動き方)

このブログ記事について

このページは、gk_education_devがSeptember 5, 2011 10:11 AMに書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「VisionTactics サッカー版 開発中です。」です。

次のブログ記事は「VisionTactics操作ガイド日本語版を【学研電子ストア】で無料にて配信中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01a