子どもたちの喜びを第一に考える教師のための教育ジャーナル

明日を担う子どもたちの幸せを第一目標に、教育の今日的課題、教育現場の抱えている課題を現場目線で考え、小学校・中学校での優れた教育実践を紹介し、がんばっている先生方にエールを送る— それが月刊「教育ジャーナル」です。ぜひご購読ください。
B5判・54ページ・定価500円(税抜別)・
毎月1日発売

編集後記

12年前の記事が

今、本誌制作と並行して、教員免許状更新講習のe ラーニング講座制作のお手伝いをしています。公益財団法人才能開発研究財団が開講している講習には、本誌でもおなじみの副島賢和先生の講座もラインナップされています。そこに新たな講習を加えるべく作業を進めているのです。

テーマは「やる気」です。子どもたちは、もしくは、先生方は、どんなときにやる気が出るのか、を学びます。

次期学習指導要領のキーワードである「主体的、対話的で深い学び」の「主体的」を実現しようとするとき、「やる気」は絶対に欠かすことのできないものですから、この講座は、必ずや先生方の役に立つものになるだろうと信じて制作作業を進めています。

実は、この講習のもとになったのは、本誌2005年10月号の特集記事「子どもにヤル気を起こさせる8つの要素」です。記事掲載から12年。でも、内容は古びるどころか、これからますます重要になりそうです。詳細は、機会を改めて紹介したいと思います。

残念ながら教員免許の更新時期を迎える方しか受講することができませんが、一人でも多くの先生方に受講していただけたらうれしく思います。(石)